> 施工事例 > 国頭東線災害防除工事(2工区)

国頭東線災害防除工事(2工区)

発注者 沖縄県 北部土木事務所 維持管理課
施工場所 沖縄県国頭郡奥・楚洲地内
地質・形状 風化岸、土壌硬度30~31㎜、勾配1:1.0~1.2、南東向き
適用工法 ガンリョクマット5型
施工時期 平成13年11~12月
特記事項 国頭東線の道路切土法面であり、過去に植栽工(ポット苗植栽)の施工を行ったが、法面が海岸に面しているため、海岸から吹付ける風により風食作用を受け、ポット苗の生育不良が発生し、再裸地化。法面整形および法面清掃を実施した後、ガンリョクマット5型の敷設を行った。

沖縄_楚洲_5

この施工事例で使っている製品

国頭東線災害防除工事(2工区)のTOPへ

法面緑化製品・植生シート・植生マット製造販売の日新産業