> 施工事例 > 大桐峯災害関連治山工事

大桐峯災害関連治山工事

発注者 山形県 庄内総合支庁
施工場所 山形県 東田川郡庄内町字大桐峯
地質・形状 粘性土、土壌硬度25~29㎜
適用工法 ガンリョクマット6型(酸性土壌用)
施工時期 平成21年7月
特記事項 土壌検査の結果、pH(H2O)=5~7であったが、強酸性土壌が分布する地域であり、pH(H2O2)=2.2~2.5を示したため、酸性土壌対策を講じたガンリョクマットの施工を行った。

山形_庄内大桐峯_6酸性_1

この施工事例で使っている製品

大桐峯災害関連治山工事のTOPへ

法面緑化製品・植生シート・植生マット製造販売の日新産業