ご挨拶

 

目まぐるしく変動する自然環境において

 

弊社は創業以来40年間、時代ごとに変動する法面緑化のニーズに対応して参りました。

「植生土のう」から始まり、「早期樹林化」や自生種子の活用を促す「自然侵入促進工」、全国で増加するシカから導入植物を保護する「獣害対策」等、国土の豊かな自然環境の構築に邁進してきました。

 

その中で、我々が大切にしてきたのが『品質』と『技術力』です。

絶え間ない『品質』の向上を最優先に、また、各現地法面の課題に向き合うため、弊社の持つ『技術力』を最大限に発揮して参りました。

 

そして、これからも目まぐるしく変動する自然環境の保全が可能な製品提供を通じて、皆様のお役に立てる会社でありたいと存じております。

 

日新産業株式会社
代表取締役社長   伊藤 友人